りんごのコンポートを電子レンジで作るレシピを公開!

りんごのコンポートでお手軽においしく栄養を取りましょう!

 

「その前にりんごのコンポートってなに?」

リンゴのコンポートっていうのは、リンゴをシロップとかワインで煮込んだ食べ物。

コンポート自体には、野菜やトリを煮込んだりすることも含まれるので、必ずしもデザートであるとは限りません。

このコンポートは煮込んで具を柔らかくする上に栄養を逃がすことなくスープにできるので、消化によく体に優しい調理法です。

果物などで作る場合はジャムとしても活用できるので、ヨーグルトなどと一緒に食べてもおいしいです。

ケーキに使ってもやわらかくておいしく食べられます。

私はよくパンに乗せたりして食べてます。

柔らかいと言ってもしっかり食感は残っているので、食べれば満腹感もありますし、栄養もあるのでダイエットには最適です。

いくつかのコンポートを別々に作って一緒に食べたりもオススメですよ。

逆にコンポートにできる果物はジャムも作れるので、どの程度柔らかくするかによって変わるぐらいの認識です。

また甘みがなくなってしまった果物もコンポートにしてしまえば、またおいしくできます。

元をたどればフランス料理なので、ワインなどを使ってコクをつけるとまた違ったうまみになります。

ぜひ試してみてくださいね。

 

そして本題の作り方です。

といっても、かなり簡単ですので、好みに合わせてアドリブでやってみてください。

  1. リンゴを4つ切りにします。
  2. 芯の部分を切り落とします。
  3. お皿に入れて砂糖、レモンの汁、水を入れます。
  4. ラップをかけてレンジで3分ほど温める。
  5. 裏表を変えてもう一度3分ほど温める。
  6. 少し熱をさませば、できあがり。

味付けはお好みで変えてみてください。

私は温かいうちに食べるのが好きなのですが、ジャムみたいに冷たい方がよければ、最後に冷蔵庫で冷やすといいですよ。

小腹が空いたときとか朝からあんまり食べられないなあっていうときは、ヨーグルトと一緒に食べるようにしています。

リンゴのあまみにレモンのすっきり感が合わさってすんなり食べられるので、体への負担も少ないです。

LG21がお腹を掃除してくれますし!

体調がを崩し気味の季節の変わり目でも食べられるというのはとてもありがたいです。

ダイエットも大切ですが、健康も大事ですもんね。

今日の満足よりも明日の健康!

毎日を次に繋げられる生活をやっていきましょう!

リンゴパワーで健康ゲットです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>